currysenpaisukisuki’s diary

カレー好き好きSSK

ロード、サイクリング、その他趣味のブログ。

サイクリング

ナイトライダー ヤビツ峠編

もう日本は温帯ではなく熱帯。ゲリラ豪雨なんて言い方してるけど、あれってスコールじゃないの(^q^) ・・・なんて考えながら過ごしている今年の夏です。 元気な友人は35℃越えの一番暑い時間帯にロングライドしてたり、ブルべとかやってたりして恐ろしいです…

のぼりあそばせ その参(乗鞍エコーライン)

位ヶ原山荘で休憩、お汁粉を堪能させていただきました。 ここからゴールの畳平まで約5㎞ほど。また途中から森林限界ゾーンを突破し、これぞ天空の高原という景色を楽しみながらサイクリングできます。サイクリングできます。サイクリングでき、でき、でき、…

のぼりあそばせ その弐(乗鞍エコーライン)

さて乗鞍エコーラインです。 ※画像はイメージです。 スタートの観光センターからゴールまで約20kmとしてですね。 約7㎞地点に三本滝レストハウスがあり、ここにマイカー規制のゲートがあります。ここまでは車で来ることが可能です。 約14.5㎞に位ヶ原山荘が…

のぼりあそばせ その壱(乗鞍エコーライン)

乗鞍といえば自転車でいける最高標高2702m地点として有名です。 国道最高地点としては渋峠が有名ですが、それで2152m。なんと500mも高いところにいけるのです! そして高さだけでなく、その景色もまた絶景・・・! 8月なのに雪が残っていたり、森林限界を超…

ヤマノススメ その弐(霧ケ峰高原)

(前回までのあらすじ) 朝の茅野駅前付近の道路は渋滞だったでござるよ薫殿。 (おわり) 朝から渋滞を抜けるのに結構時間を食ってしまいました。高速道路は渋滞ゼロだったんですが、まさか一般道、自転車で渋滞にはまるとは思っていませんでしたw 一車線…

ヤマノススメ その壱(霧ケ峰高原)

クレイジーホットな日々です。暑いです。 そのせいで7月に入ってから実走2回。あとは全部Zwift。Zwiftも嫌いじゃないですよ。イベントで小グループで走ってると、オランダ人が「ナイスグループだな!」とか、オーストラリア人が「俺はここからスプリントする…

ナイトライダー 大洗編

ナイトライダー。 気温と日陰、日差しが強すぎる現代に蘇る正義の夜走るライダー。 愛車はコクリコ2000。 そんなわけで超久しぶりのナイトライド装備。 30℃越えの日中を走るのは無理過ぎますので。深夜の0時30分出発。 大洗までざっと170㎞で、初めて使うル…

ダイエッター・イン・ザ・ヤビツ

梅雨期間の晴れは貴重。逃さずにサイクリングしなければ!!!!と思い、細かく出かけていたのですが、梅雨明け宣言が出ましたね(^q^) 関東で6月の梅雨明けは観測史上初とかで、ここまでカラ梅雨だと心配になってしまいます。 宮ケ瀬ダムとかまた干上がるん…

ダイエッター・イン・ザ・三浦半島

隙あらば太ろうとする自分の体が憎い・・・ ちょっと付き合いで飲みに出かけたら、このように体重が急上昇。 まあね、トイレの回数とか水分量で1㎏くらい簡単に変わりますけどね。ダイエットを意識しているときに数字が上がり続けると悲しい気持ちになります…

たおせ ビーナスライン! 完結編(茅野市~美ヶ原美術館サイクリング)

(前回までのあらすじ) 白樺湖~霧ケ峰高原区間は天国でした。 (あらすじ終わり) 霧の駅という道の駅とおもわれるところで一休み。194号を北上して、この日のゴールである美ヶ原美術館を目指しました。 ここからのルートは正直、厳しいと思います。 まず…

たおせ ビーナスライン!その弐(茅野市~美ヶ原美術館サイクリング)

(前回までのあらすじ) 5月半ばを過ぎたのに気温一桁のビーナスライン。 秋装備という舐め装備でやってきた僕は、長い上り坂だというのに体が冷え、下りでは凍えてしまい、ライド中止・帰宅を考え始めた。 どうにかたどり着いた白樺湖前のコンビニで暖をと…

たおせ ビーナスライン! その壱(茅野市~美ヶ原美術館サイクリング)

僕は坂が好きではありません。 しかし平坦だけのサイクリングというのも味気が無いと感じるのも本当です。この辺は走る場所にもよりますかね。景色が変わっていくような平坦路なら楽しいですが、あんまりそういうところってない気がします。 利根川CRなんて…

那須アンダルシア(那須高原)

実は7月に那須高原ロングライドというイベントに参加予定です。 プロと走れたり、エイドのおやつや食事がうまいと評判で、景色もいいことから人気のイベントですね。 内容はゆるふわライドから山岳ライドまでバリエーションがあるようですが、個人的には山岳…

ユキまつり(渋峠 其の二)

~前回までのあらすじ~ 4月20日開通した渋峠は、22日に全面通行止めになってたでござるよ薫殿。 午前2時起き、午前3時出発で高速道路をひた走り渋峠に向かった僕らを待っていたのは残念な現実。 全面通行止めの看板を見ておっさんたち呆然としてしまいまし…

されどおたくは渋峠をのぼる

冬の間閉鎖していた峠道が、続々と開通する季節がやってまいりました。 その中でも間違いなく人気のある道といえば乗鞍、渋峠でしょう。実際素晴らしい景観です。森林限界を超えてからの風景、はるか遠くに見える山々、独特な空気はそこでしか味わえない極上…

男たちのゆるキャン△ごっこ(本栖みち)

iCloudが同期するようになったと思ったら、HEICとかいう拡張子のファイルまで表示されるように。高効率なんちゃらファイルらしいですが、正直だぶって表示されるのは困りますね・・・ぐぬぬ・・・ さて体はおっさん、心はおたくのポタリストとして、本栖みち…

ダイエット・イン・ザ・ヤビトウゲ☆彡

ヤビツ走っていて思うのですが、ここの住人はなぜここに住もうと思ったのか。私、気になります! ヤビツの辛いところって、前半パートの人が住んでる住宅街ですよね。そこをいなせば、後はきつい坂がちょいちょい襲ってくるとは言え距離は長くありません。蓑…

じゃあ僕佐伯さん!(三浦半島一周)

ろんぐらいだぁす!といえば佐伯さん推しです。 というより、もはや佐伯さん以外自転車廃人しかいません。連載が始まったころは境川CRで動けなくなった亜美ちゃんも、8巻では「なんとなく直江津行っちゃおうかな♪」「太平洋の海水を日本海に注ぐでござるww…

いっつ戦車道!(茨城県奥久慈ライド)

個人的に、平日のロングライドというのは悩みどころです。 行きたいところはたくさんありませすが、実際どう行くか考えると萎えてくることが多いんですよ。 例えばヤビツあたりは、平日の朝の道路事情を考えるとモニョると言いますか。道中使う羽目になる1号…

おっさんによるゆるキャン!(テスト編)

ふと、ゆるキャンの真似をしたいとおっさんは思いました。 そんなわけで先日、Bromptonさんのフロントを50Tから44Tへ変更しました。50Tで10kmの坂を上れる気が全くしませんからね。 ロードだって僕は坂上るときはフロント34Tですよw さて、フロントギアの交…

君はどう痩せるか(椿ライン)

友人が言いました。 「椿ラインに行きましょう」 「お、おう」(消極的賛成) 椿ラインといえば湯河原から大観山を(人によっては)ゆるふわに上っていく20㎞くらいの坂道。正式には16㎞弱ですが、麓から登り始めることが多いので、実際は20㎞上りますよね。…

あなたのダイエットの物語

三連休三日目は晴れ。昨日も午後は晴れていたので路面も良さそうだと判断し、久しぶりにヤビツ峠へ。 僕がヤビツに行く目的はタイムアタックといったマゾい高尚なことのためではなく、ダイエットです。 よくある話ですがもともとダイエットを目的として自転…

ぶろぐ!

(*'ω'*)