currysenpaisukisuki’s diary

カレー好き好きSSK

ロード、サイクリング、その他趣味のブログ。

さんがくZwift

 微妙な時間に仕事が終わると、外を走るのも微妙だったりしますよね。そもそも今年の夏は外を走る気が失せているのですがw

 ではZwiftでもやりますかと思ってイベント眺めてみると、これまたハイクラスのイベントばかりで、クラスDのグループライドなんて皆無だったりします。

 

 うーん、zwiftもびみょーと思ってイベントリスト見てたらTheNorsemanというイベントが目に入りました。リアルのトライアスロンの大会でしょうか。その開催を祝ってのイベントっぽい。4時間以内に完走すると抽選で大会へご招待。

 

 ・・・4時間?

 

 頭の悪そうな臭いがします。内容を確認すると距離89.3㎞、獲得標高2112mの山岳コースでしたw とりあえずのクリアでジャージもアンロック。いやー、これはうれしい景品(白目

 かなり長丁場になりそうなイベントですが、100人以上が参加予定の表示。足が合うグループに入ることが出来たら少しは楽が出来そう。最近1日1時間くらいしかローラー回してないし、いっちょやったるか!と参加してみました。

 

 リアルだと5月の美ヶ原ルートが近い感じです。確か茅野市から美ヶ原美術館までが70㎞くらいで獲得2100mだったと思います。あれが僕の脚力で大体4時間でした。運営も抽選条件的に4時間を一つの目安としてるっぽいので、このイベントもおおむね4時間を見込んでよいかと思います。

f:id:currysenpaisukisuki:20180805194312p:plain

 今イベントのコース断面図がこれw 前半に軽い(軽くない)アップダウン、後半にalpe du zwift入りの実にリアルでは走りたくないコース。

 4時間に備え補給食を用意。

f:id:currysenpaisukisuki:20180805194532j:plain

 そして頭の悪いイベントには、お供に頭の悪いアニメをぶつけるしかありません。としたら競女!!!!!!!がベストでしょう。

f:id:currysenpaisukisuki:20180805194712j:plain

 やってやるぜ! RIDE ON!!!!

f:id:currysenpaisukisuki:20180805194753j:plain

 

 

 

 ・・・画面を眺めていて違和感。あれあれ全員TTバイクイベント・・・?

 これは困りました。zwiftは集団ドラフティング効果が大きいのですが、ZwiftではTTバイクはドラフト効果がない設定だったはず。つまり集団とか意味なし。自分のパワーで走らなければなりません。

 確かにトライアスロンリスペクトのイベントかもしれませんが、2017年ハンマーシリーズの解説で栗村修さんも今はトライアスロンもドラフトしていいって言ってましたよ!!!!!!?????? 

 そりゃないぜと心が叫びたがっていても、イベントはスタートしてしまいました。

 

 

 こういうイベントはまず最初の30分は後悔しかありませんよね。なんで僕はこんなイベントに参加しちゃったんだろうって。そして集中し始めたころから、距離半分過ぎたころは無心。Alpeに差し掛かった時からがやばい。そして思いました。本当に競女を流していて良かったって。

 心が折れそうになってきたときの、

 重力落下尻(メテオ・ヒップ)

 乳首一本背負い

 尻の財宝(ヒップ・オブ・バビロン)

f:id:currysenpaisukisuki:20180805195930p:plain

 には力をもらった気がしました。疲れていても思わず笑ってしまう競女の凄さw

 

 Alpe du Zwiftは分かっていても心が折れそうになりますね。あと序盤のラジオタワー。まじぱない。

 

 そして無事4時間弱でゴール。ジャージをアンロックしました。

f:id:currysenpaisukisuki:20180805200329j:plain

 うーん、か、カコイイー。

 

 今回の最大の反省点は補給ですかね。相変わらず室内だからと油断したのか消化の良い糖質メイン。おかげで腹持ちが悪いは、部屋で塩の柱になるくらい汗をかいていたのに塩分補給はほぼなし。そのせいか思いっきり足を攣ってしまいました(^q^) 

 補給マジ大事。おにぎりとか用意した方が良かったですねぇ。

 

 アップとクールダウン含めて約5時間ローラー回したせいか、尻が微妙に痛いですね。競女だけに

 ・・・きれいに落ちませんでしたね・・・