currysenpaisukisuki’s diary

カレー好き好きSSK

ロード、サイクリング、その他おたく趣味のブログ。

閑話休題 おっさんによるヤマノススメごっこ

 ヤマノススメというマンガがあります。アニメにもなってますね。

 10代の女の子たちが、登山を楽しみながら成長していく物語ですね。おっさんもニンマリしながら読んでいます。はたから見たらキモイと思われるかもしれません。作中の山場の一つとして、富士山があります。山だけに。この辺はいろいろありますので、ぜひ自分の目で確認しましょう。

 

 そして今年のアニメで大きく盛り上がったアニメがありました。そうケムリクサです。ケムリクサも富士山が出てきます。作中で明言されてないのですが、状況証拠的に富士山でしょう。

 

 というわけで、おっさんも富士山に登りたくなってきました。漫画やアニメの影響はでかいのですが、人生で一度くらいは登っておきたいですよね。

f:id:currysenpaisukisuki:20190521202856j:plain

 というわけで買ってきました登山靴(^q^)

 ショップの人に富士山登りたいのでお勧めくださいと言って出てきたものをそのまま購入。キャラバンだったかな。

 

 実際は富士山が山開きをしてから登る予定ですので7月以降ですが、靴を慣らしておこうと思って早めに購入。本番ぎりぎりになって購入し、靴擦れなんてノーサンキューですよね。

 そのため最近慣らしということで普段使いにしているのですが、何度か軽く山も登っておきたいところです。しかし登山の経験はありません。自転車で峠道を行くことはあっても、自分の足ではありません。パーフェクト初心者です。ここはバイブルといえるヤマノススメを参考にしましょう。

f:id:currysenpaisukisuki:20190521203506p:plain

 やはり高尾山でしょう。1巻から出てくるわけで、初心者も安心です。

 

 初心者とはいえ普段自転車に乗っているため体力は問題ない(はず)ですが、使う筋肉が違いますからね。前に10㎞ほどランニングしたら筋肉痛になりましたし。

 慎重に行きましょう。レッツ高尾山!

f:id:currysenpaisukisuki:20190521204459j:plain

 京王線高尾山口。新宿から快速系を使うと1時間くらいなんですね。あの辺の電車ってほとんど乗ったことがないので、距離感というか時間の感覚が全然ありませんでした。調べるまで勝手に2~3時間くらいかかるのかと思ってました(*'ω'*)

f:id:currysenpaisukisuki:20190521204713j:plain

 慎重なので、まずは行きは途中までケーブルカーでショートカットw

 最初は普通に歩いて登ろうと思ったのですが、こういう乗り物ってロマンがありませんか。ついつい乗りたくなってしまう。思わずワクワクしちゃいます。

f:id:currysenpaisukisuki:20190521204933j:plain

 そしてケーブルカーで到着したところがまず絶景。開けていて遠くまで見えます。空気が澄んでいたらスカイツリーベイブリッジも見えるらしいです。もうここゴールで、ビール飲んでそのままケーブルカーで帰るという選択もあり得るんじゃないかという素晴らしさ。
 そんなわけにもいかないので、とりあえずメジャーな比較的舗装されている道を上っていきました。

f:id:currysenpaisukisuki:20190521205241j:plain

 たこ杉だったか。

 道中ほとんど写真はありません。人が多くて、立ち止まって写真撮影してると迷惑かなーって感じになっていました。階段パートは時折渋滞が発生するレベル。大人気ですね、高尾山。サンダル、Tシャツみたいな外人もいました。

f:id:currysenpaisukisuki:20190521205433j:plain

 さくっと高尾山の山頂に到着。ところどころ坂が急なところもありますが、確かに初心者でも安心です。ケーブルカー使ったけど。

 帰りは4号路という、舗装されていない道を選択。つり橋があるんですよ! つり橋はロマン。

f:id:currysenpaisukisuki:20190521205814j:plain

f:id:currysenpaisukisuki:20190521205830j:plain

 4号路はそこそこ厳しい。木の根がむき出しになっているところが多くて、歩きにくいですね。つり橋もあったんですが、混雑していたので写真取れませんでした(^q^)

 そしてまたメインストリートに合流するんですが、ここはそのまま、

f:id:currysenpaisukisuki:20190521210056j:plain

 リフトで下山

 いやー、リフトが超楽しい!!! 実際はどれくらい歩いたんだと怒られそうですが、目的は登山靴の慣らしですから! ちょっとずつ慣らしていかないとね!

 リフトなんて乗ったの20年ぶりくらいじゃないですか。遠くまで景色は見えるし、ふわふわした乗り心地といい、いいですね。

 

 思っていたより楽しかったです、高尾山。

 もう何度か行ってもいいかもしれませんね。今度は最初から最後まで自分の足でw