currysenpaisukisuki’s diary

カレー好き好きSSK

ロード、サイクリング、その他趣味のブログ。

たおせ ビーナスライン!その弐(茅野市~美ヶ原美術館サイクリング)

(前回までのあらすじ)

 5月半ばを過ぎたのに気温一桁のビーナスライン

 秋装備という舐め装備でやってきた僕は、長い上り坂だというのに体が冷え、下りでは凍えてしまい、ライド中止・帰宅を考え始めた。

 

 どうにかたどり着いた白樺湖前のコンビニで暖をとりつつ、緊急で軍手など寒さ対策に使えそうな装備を買い集めるのだった・・・

 (あらすじ終わり)

 

 

 白樺湖のコンビニはオアシスですね。

 サイクルラックもあり、トイレもキレイでいい感じ。白樺湖の展望台もありました。暖かいお茶を飲みつつ、体を回復させます。追加で購入した軍手で、とりあえず手も何とかなりそうです。

 ということで、白樺湖からこのまま40号を走り霧ヶ峰方面へ。

 

 結論から言いましょう。最高でした。

f:id:currysenpaisukisuki:20180523211718j:plain

 白樺湖を一望しつつ、

f:id:currysenpaisukisuki:20180523211736j:plain

 空は青く、

f:id:currysenpaisukisuki:20180523211752j:plain

 どこまでも続くかのような道を走り続けられます。この辺りは上りとはいえ、どんどん出現してくる絶景にペダルをつい回してしまいます。

f:id:currysenpaisukisuki:20180523211820j:plain

 この日はなんと富士山も見えました。

 

 白樺湖霧ヶ峰は本当に素晴らしい。文句なしのおすすめルートです。日本アルプス、富士山、どこまでも見えるかような澄んだ空。渋峠や乗鞍ともまた違う高原を堪能できます。この日一番幸せと言える区間でした。

 

 天国モードの気持ちで霧の駅に到着。

f:id:currysenpaisukisuki:20180523212555j:plain

 きのこ汁がこの辺のウリらしいので一杯。

f:id:currysenpaisukisuki:20180523212639j:plain

 きのこの香りがすごい。これで250円はお値打ちかもしれません。ただきのこの香りがすごいので、苦手な人はいるかも。串焼きは超しょっぱいw

 

 このあたりから日光は暑い、しかし風が冷たいという状態になりました。霧ヶ峰というエアコンのネーミングにも納得です。

 風が避けられる場所に入って日を浴びてると暑いです。これは日焼けするwwwって感じ。しかし風がマヒャドとは言いませんが、ヒャドくらいはあります。オートバイのツーリング集団がたくさんいましたが、彼らの話を聞いた感じでも今日は風が強く冷たいらしいです。

 

 友人と相談しまして日は暑いからウィンドブレイカーでぎりぎりしのげるだろうと判断。

 ぶっちゃけこのまま40号を進んで諏訪湖方面に下るのが一番幸せな気がしましたが、せっかくここまで来たのだからと、194号を使い北上。美ヶ原を目指しました。

 

 

 (続く)