currysenpaisukisuki’s diary

カレー好き好きSSK

ロード、サイクリング、その他趣味のブログ。

すっごーい!Zwift

 天気が悪いので今日もZwift。

 

 最近Zwiftで、僕にちょうどいいグループライドに出会える頻度が減っているような・・・?

 僕が求めるグループライドはランクD。2w/kgあたりが良いのです。

 時間が合わなかったりするのもあるんですが、ちょうど良さそうなライドの解説を見てみると女性オンリーだったりして悲しいです。おっさんも仲間に入れてほしいです。

 

 どうするべなーと仲間を探す感覚でイベントチェックしてたらSUGOi主催のライドイベントを見つけました。

 SUGOiといえばアメリカのサイクリングアパレルメーカー。キャノンデールと関係あるんですかねここ。僕はここのウィンドブレイカーとUVアームカバーを持ってます。

 クリアするとZwift内でジャージがもらえるのと、リアルでも当たるっぽい。当たる気がしないのでその辺の解説は読み飛ばしますw

 

 そのSUGOiのライドイベントですが、カテゴリーは三つ。

 A:長距離

 B:短距離

 C:女性オンリー

 イベント解説には、このイベントはレースではなく自分への挑戦みたいなことが書いてあります・・・が、こういうのは大体レースみたいになりますね。

 ジャージもらうだけのボッチ旅でもいいんですが、心情的にはせっかく人と走るのだから集団ゴールしたいというもの。道中は数人の仲間っぽい人たちと走った方がペースも作りやすいし、気合も入ります。 

f:id:currysenpaisukisuki:20180322205700j:plain

 というわけでカテゴリーBで参加してきました。

 間違いなくこういうイベントのメイン集団に、カテゴリーAでついていけるわけないですからねw しかしカテゴリーBでもどうなることやら。道中のフレンズさんの選択をミスるとずーっと200~300wで走られて、千切れてしまってグッバイフレンズという展開になってしまいます。

 また最初の頃は100~200wでいい感じで一緒に走っていても、アップが終わったのか途中からグイグイとパワーアップしていくフレンズさんも多いですからね。そうなってしまうと、抑えてたのかよお前wwwだましたなwwwwとモニタの前で負け犬モードへ。離れていく背中を見つめてボッチ旅が始まります。

f:id:currysenpaisukisuki:20180322214530j:plain

 今回は幸いなことにカナディアン二人と、アメリカン一人のフレンズさんたちがペースをそろえてくれる感じの展開。おかげさまで無事まとまってゴール。

f:id:currysenpaisukisuki:20180322210156j:plain

 しかし死ぬかと思いました。しばらくこういうイベントはいいですw

 

 うーん、金曜日に愛用していたグループライドPOZが今週はなし。もしかして無くなっちゃいましたかねぇ・・・