currysenpaisukisuki’s diary

カレー好き好きSSK

ロード、サイクリング、その他趣味のブログ。

あなたのダイエットの物語

 三連休三日目は晴れ。昨日も午後は晴れていたので路面も良さそうだと判断し、久しぶりにヤビツ峠へ。

 

 僕がヤビツに行く目的はタイムアタックといったマゾい高尚なことのためではなく、ダイエットです。

 よくある話ですがもともとダイエットを目的として自転車を始めたんです。

 ダイエットですから、基本的に心拍を上げ過ぎないようにローラーを回し、ポタリングでも心拍は監視。摂取カロリーもチャラ、むしろ消費が勝ってると思うんです。計算上は!

 しかし不思議なことに体重は不変。体組成も不変。

 去年は1万3千kmほど走った計算ですが、マジで減らねぇ。ズボンに腹肉が乗ります。

 

 そんな時に友人に、

  「やっぱ山行かないと痩せないよ」

 とアドバイスをもらいました。

 

 理屈的には脂肪燃焼ゾーンの心拍で長時間運動するのが痩せそうですが、実際全然痩せていないわけで。

 さらにその友人は自転車は速くて、体型も超アスリート系。

 そんな友人が言うわけですからね、坂上らないといけないですね。

 

 それで坂も手を出し始めました。乗鞍や渋峠、都民の森など有名なところにも行きましたが、基本的にはダイエット主目的です。

 しかし全然体重が減らないマジック。驚きのつまめる腹肉。

 信じる心が足りないのでしょうか。

 

 とりあえず坂の頻度を増やすとして、横浜からアクセスできる山というとなかなか限られます。乗れる人はどこでも自走するかもしれませんが、メタボライダーには厳しい。

 そうなるとヤビツが片道50㎞くらいでマシというか、途中で使うことになる246とか長後街道はトラック多くて嫌だけどうーんしょうがないかと。

 

 僕なんてヤビツ前の246、善波とかいう坂で心が折れそうになります。あのずっと咲が見える坂は心に悪いですよね・・・

 

 行きの向かい風で泣きそうになりながら、久々のヤビツ峠。

f:id:currysenpaisukisuki:20180212180217j:plain

 あと正直、友人たちが雪に自転車埋め込んだような写真を最近アップしていたので、僕もちょっと真似したくなったんです(^q^)

 ヤビツは上の方は脇に雪、路面は少しだけ凍結しているところがありました。注意しながら走れば、運が悪くなければグリップを失うということもないくらいでした。

 

 途中、菜の花台の手前あたりで工事による片側交互通行の区間があり、信号が追加されていました。タイムアタックの人は注意が必要かもしれません。

f:id:currysenpaisukisuki:20180212180622j:plain

 

 帰りは毎度の飯田牧場。バナナジェラート

f:id:currysenpaisukisuki:20180212181001j:plain

 自転車は痩せない。(確信)