currysenpaisukisuki’s diary

カレー好き好きSSK

ロード、サイクリング、その他おたく趣味のブログ。

まだまだZwift

 ガールズ&パンツァー最終章2巻のブルーレイが届きました。

 ようやくというか、出るのが遅すぎる(^q^)

 BC自由学園の影響で自転車はタイムにしました、と過去を書き換えているくらいマリー様がお気に入りなのですがこれで出番が終わりかと思と悲しいです。

 そして3話が来年5月とか言う恐ろしい話を耳にしたんですが、マジですか。遅すぎませんか。

 

 そういえば新型コロナ肺炎の影響なのか、富士ヒルが受け付け止まってるらしいですね。

 富士ヒルはお祭りだとは思いますが、個人的にはあのコースって走ってて面白みに欠けるんですよねぇ。富士山上ってるわけだから当たり前なんですが、富士山ほとんど見えないんですよね。森の中をずっと走っている感じで、あんま景色は開けてないし。

 僕のような観光ポタリストにはちょっと魅力に欠けます。というか、あの料金所までで死にたくなりますねw

 

 さて仕事が終わったらZwiftです。

 最近疲れが抜けないのですが、観念してSSTを久しぶりにやることにしました。

f:id:currysenpaisukisuki:20200227225706j:plain

 SST (Short).

 今回はこれまた苦しかったですね。そろそろ楽になるはずと思いながら始めるのですが、びっくりするくらいキツイです。

 ケイデンスも90を切りそうになることがちょいちょいありました。

f:id:currysenpaisukisuki:20200227230024p:plain

 先週の三浦半島の影響がまだ抜けてないかもしれません。あの時は帰りにラーメン屋でラーメン食べてるときに太腿攣りましたからね(^q^)

f:id:currysenpaisukisuki:20200227230136j:plain

 お疲れ様でした。

 ケイデンスがギクシャクすると、パワーもギクシャクしてしまうので、いつにもましてギザギザですねぇ。

 

ヤビツと風の神様

 さて連休でした。起床時は毎度の二日酔いでしたが、連休なのでどこかをポタポタせねばなりません。

 先日に三浦半島で殺されてしまったので、ここはヤビツをまったり登山としゃれこむことにしました。

 この日は気温が晴れで15~16℃まで上がりそうでした。悪くなさそうでしたが、風が微妙で西~北が3m/sという予報。

 

 頭:新城のキャップ

 首:Rapha Winter Collar

 ジャージ:Cafe du Cycliste ヨランダ

 ジレ:Cafe du Cycliste ジャックリーン

 ビブ:ASSOS TティブルS7

 レッグウォーマー:ASSOS レッグウォーマー EVO7

 インナー :ファイントラック ドライレイヤー半袖

 靴下:Rapha Merino Sox 

 グローブ:OGKカブトの春秋用

 シューズ:RC9₊つま先カバー

 

 さすがに晴れの15℃という環境で、ヤビツ走ったら手も足も蒸れそうです。上ってるときはジレもポケットにしまう予定でした。

 

 走り始めは10℃くらいでした。気温的にはギリギリ耐えられる感じ。日が差しているところは暑く、日陰は寒い。困りますねw

f:id:currysenpaisukisuki:20200225215633j:plain

 毎度の善波峠で一休み。ここからの富士山は最高ですね。

 ここから名古木の交差点まで下りなんですが、下りながら思いました。

 「風強くない・・・?」

 

 若干風で挙動が不安定に。僕のバイクコントロール技術ではちょっち危ない感じ。

 風の下りって危険が危ないですよね。

 ささっとヤビツ上って、ささっと帰るか、と思って上り始めたんですが、上ってる時ですら車体が振られる始末。これは下りがしんどい。悩んだんですが、無理をすることもなかんべと切り上げることにしました。

f:id:currysenpaisukisuki:20200225220115j:plain

 蓑毛ストレート手前でグッバイヤビツ(*'ω'*)

 

 でもこれではさすがに走り足りないのでもうちょいお代わりしたいところです。

 ランチをどこかで食べることにして平塚方面の海側に向かうか、246を北上してみるか・・・で、海鮮丼も魅力的でしたが、久しぶりに双龍に行くことを閃きました。

 246を北上して中津川手前で左折して、にょろろっと入っていくと座間方面にアクセスできますね。

 246はあまり走りたい道ではありませんが、休日なので大型車は思ったよりも多くはありませんでした。

f:id:currysenpaisukisuki:20200225220854j:plain

 はい双龍!

f:id:currysenpaisukisuki:20200225221113j:plain

 日替わり定食Mサイズ、1000円。

 なんですが、ライスは少なめにしてもらってます。Sサイズは半ライスに半ラーメンで微妙に物足りないですが、Mにするといきなりどっちも通常サイズ。ご飯もどんぶりできます。ラーメンと半ライスくらいがぎりぎりなのです。

 美味しゅうございました。

 

 ここからは毎度の境川CRに向かい、

f:id:currysenpaisukisuki:20200225221546j:plain

 飯田牧場でジェラート。カロリーって美味しい(*'ω'*)

閑話休題

 何もしてないのにパソコンが壊れました(´Д⊂ヽ

 10年近く使ってたVAIOさんなので寿命といっていいでしょうね。もちろんオタクなのでzwift用といった他にパソコンを持っているのですが、字を書いたりするのは大きいモニタに大きなキーボードじゃないと苦しいんですよねぇ。

 そんなわけでパソコンを仕入れてくるのですが、ほとんどがオーダー制で、店頭販売も出るってぐっといろいろ抑えられている感じですね。

 

 そういえば先日僕を三浦半島で引きずり回して殺したお兄さん、大磯クリテリウムの上の方のカテゴリーで優勝してましたね。そら速いわけですよ・・・いやー、僕にはいい経験でしたが、遅すぎてごめんなさい(´Д⊂ヽ

f:id:currysenpaisukisuki:20200224204358j:plain

 おめでとうございます。

 

苦しいのは嫌なのでドラフティングに極振りしたいと思います。~三浦半島~

 先日の仕事休みは、久しぶりに曇りがちながらも晴れ。風も穏やかでした。

 気温も8~15℃くらいになりそうで昼からは10℃を超えて悪くない感じです。幸い朝早く起きることにも成功したので、ここはポタるしかありません。

 しかし伊豆半島は行ったしヤビツも行ったしで、どこに行くか悩んだんですが久しぶりに三浦半島をくるっと1周することにしました。ちょいちょい城ケ島には行きましたが、一周は平成が最後ですね。

 

 気温は10~15℃の曇りということで装備は若干悩みました。日差しの有無は大事ですよねぇ。結局は冬用ジャージにジレを基本にして調整することにしました。

 

 頭:チネリのキャップ

 首:Rapha Winter Collar

 ジャージ:Cafe du Cycliste ヨランダ

 ジレ:Cafe du Cycliste ジャックリーン

 ビブ:ASSOS TティブルS7

 レッグウォーマー:ASSOS レッグウォーマー EVO7

 インナー :ファイントラック ドライレイヤー半袖

 靴下:Rapha Merino Sox 

 グローブ:Rapha Pro Team Glove

 シューズ:フィジーク ARTICA R5

 

 さっそく先日届いた冬用ジャージのヨランダさんを投入です。実際に着用してみると袖を固定するための指出しの穴付き。この黒い部分ですね。

f:id:currysenpaisukisuki:20200222213944j:plain

 ウィンドブレイカーではこういう指出しの穴があるのは見かけるんですが、ジャージにデフォルトでついてるのは初めて見ました。Cafe du Cyclisteのジャージも良く考えられてますねぇ。

 今回あえて採用したのが半袖の普通のインナー。僕はお肌が弱くて、冬用の長袖インナーを使うとお肌が真っ赤になることが多くてですね。特に両腕がやばかったんですよ。両腕は思い切ってインナー捨てて、ヨランダなら暖かいだろうと普通の汗吸出しインナーにしました。

 ・・・今回は結果的には正解どころか、ヨランダでも暑いくらいだったんですが(´Д⊂ヽ

 

 昼は三浦あたりで海鮮丼でも食べるべとふらふらと出発、とりあえず横須賀を目指しました。

f:id:currysenpaisukisuki:20200222215040j:plain

 毎度の三笠公園

 そういや艦これとかアズレンに三笠とかが採用されることがあるんですかね。いつの間にか降りてなら自転車も公園内に入れても良くなったみたいで、

f:id:currysenpaisukisuki:20200222215158j:plain

 このようにサイクルラックも設置されていました。これはすばらですね。

 

 そして毎度の海岸線沿いをポタポタしていたんですが、なんと信号待ちの時にロード乗りの人に声をかけられました!

 「今日はどこまで行くんですか?」

 「ふらっと三浦半島一周して帰ろうかと(*'ω'*)」

 「だったら大磯クリテリウム前の調整で流しているんで、一緒にどうですか?」

 

 若いさわやかイケメンのお兄さんから、関西風のイントネーションで、こんなお誘いを受けてしまいました。

 大磯クリテリウムという単語で非常に悩みましたが、流しているといってるし、たまには誰かと三浦半島も悪くないかとご一緒することにしました。

 

 そしてここから写真はしばらくありません。撮れませんでした(^q^)

 まずサイクリングにおいて流すという概念が僕と違い過ぎました。僕にとってサイクリングで流すというのは談笑ありですよ。ゆるふわですよ。

 「いい天気ですねぇ」

 「今日は富士山も見えますよ!(*'ω'*)」

 みたいな。しばらく走ったら「昼飯もどこで食います?」っておすすめのお店を考えてました。考えますよね。

 そしたら、

 

 「じゃあ、ここから葉山までノンストップで^^」

 「葉山のコーヒーショップで休憩して」

 湘南国際村の裏表を一本ずつ」

 

 ・・・? ココカラハヤママデ? なんかもう僕と文化が違う単語が聞こえました。僕はビビりながら「じゃ、じゃあ葉山まで(震え声)」と精いっぱいの返事をしました。 

 いやもうそこからはひどかったですね。楽しかったし、刺激的だったし、面白かったです。本当にありがたい体験でした。しかし引きずり回されるとはこのことかという感じ。

f:id:currysenpaisukisuki:20200222221242j:plain

 STRAVAはこんな感じのPRラッシュ。

 ずっと前を引いてもらっていましたが、途中からは重いギアなんて踏むことが不可能で軽いギアで回す感じ。本当に入れててよかった30T。

f:id:currysenpaisukisuki:20200222221431j:plain

 この区間ケイデンス104とか頑張り過ぎじゃないですか!? マジでおっさんギリギリ。何度もこれがもう少し続いたら引っぺがされるって感じの状態で引きずり回されました。三浦市に入った頃には短い坂でも完全についていけず、そのたびに待ってもらうレベルに(^q^)

f:id:currysenpaisukisuki:20200222222646j:plain

 ゴール・・・

 彼お勧めの葉山のinuit coffee roasterさんです。

inuitcoffee.com

 カフェオレを頂きましたが本当に美味しかったですね。小さいながらもサイクルスタンドがありました。スタンドは2台でいっぱいになりますがあるだけありがたいことです。

 ここでいろいろ彼と世間話をさせてもらいましたが、普段の練習の話を聞いて鼻水出そうになりました。

 ついでに僕については、

 「すごいの(自転車)が来た、って思いましたよ!」

 って言ってました(^q^)

 どうやらはっきりとは言いませんでしたが、自転車がTimeの電動のクランクデュラエースで、走るガチ系仲間と思いこんだようですね・・・残念メタボのおっさんでした!

 彼の練習の邪魔をしてしまったかもしれませんが、個人的にはありがたい経験でした。連絡先は交換したので、地方のゆるふわ観光ポタで良ければまた走りたいですね。ずっと前を走ってくれましたが、丁寧だし、ハンドサインも完璧で、本当に速い人は余裕がありますね。

 

 葉山のコーヒーショップで笑顔でお別れしましたが、実際はハンガーノック寸前でした。

 ふらふらになりつつ、

f:id:currysenpaisukisuki:20200222223950j:plain

 いつもの江の島に到着。

 あまりにもお腹がすいていたので、

f:id:currysenpaisukisuki:20200222224323j:plain

f:id:currysenpaisukisuki:20200222224338j:plain

 中途半端な時間でも開いていたラーメン屋へ。魚介スープのラーメンで、好みがわかれるところかもしれませんが、個人的には良かったです。助かりました。

 

 いやー、本当にレース志向のガチ系って凄いですね。

 

ぐるぐるZwift

 すみません、またiCloudの写真動画の同期がおかしくなってます。

 たまーに起こるんですけど、なんでですかね。

 

 若干タイムラグがありますが、先日にポタってたら若い関西弁のイケメンに、

 「大磯クリテリウム前の調整で流してるんですが一緒にどうですか?」

 と誘われて、流しているというのでお付き合いしたんですよ。そしたら死ぬかと思いました。彼の流し、僕の全力みたいな。

 確か2019年のジロで初山選手が140㎞くらい逃げた時のデータが平均250~260wでしたっけ。走れる人はそれくらいが流しなんでしょうね。僕は死ぬかと思いました(^q^)

 この辺は後日改めて(´Д⊂ヽ

 

 ほぼ仕事終わりはzwiftの日々です。

f:id:currysenpaisukisuki:20200221225624j:plain

 RCC Training Camp Workout #1 G.

 さすがにそろそろSSTやらないとなーと思っていたら、ちょうどRaphaさん主催のSSTイベントがありました。190wを20分のリカバリ区間ありの2本セット。普段やってるSSTショートが5分ごとの205w→190w繰り返しでリカバリーなし40分を考えたらいけるやろ!と思って参加してきました。

 ・・・しかし5分ごとに要求パワーが変わるって大事ですね。気持ちの問題だと思いますが、短いゴールを設定できます。それがとても精神衛生上いいですね。あと5分で終わり、3分で終わり、2分30秒で終わり・・・とカウントダウンできます。

 20分同じパワーで走り続けるって拷問ですね。単調というか、ゴールが遠すぎる(^q^)

 パワー的には205wと190wを5分ごとに繰り返した20分の方がきついはずですが、190wの20分は精神的にきついですね・・・

f:id:currysenpaisukisuki:20200221230317j:plain

 お疲れさまでした。

 FTP20分の2本セットワークアウトなんて、心の病気になりそうです(^q^)

 

閑話休題 Cafe du Cycliste 冬用ジャージ・ヨランダさん

 Cafe du Cyclisteが、アンケートに答えて20%割引クーポンをもらおう!とキャンペーンやってましたね。

 僕はバーゲンの鬼なのでもちろん答えてクーポン貰ってきました。

 微妙に長袖の冬用ジャージが欲しかったんですよね。メリノのがっちりとした冬用ジャージを持っていないわけではないのですが、正直微妙な気がしてきたというか・・・

 まずRaphaのブルべ用のらしいBrevet Long Sleeve Windblock Jerseyは、デザインが気に入ったので積極的に使っていたんですが、途中に高強度区間が入ると微調整しにくいですかね。速乾性を意識しているのか生地は薄いのですが、正直言って汗抜けはイマイチでした。山登りすると暑くて寒いを体験できます。前面なんて塩吹いちゃいました。もともとブルべ用なのでそういう用途ではないというのは分かります。山登りするなら上るときは薄着、下るときは防寒防風装備で固めろって話ですよね。横着して1枚ですまないかなーと思ったのが良くないわけです。

 個人的にはRaphaの普通の冬用のwindblock jerseyの方が厚手でがっちりと寒さから守ってくれるので好印象だったんですが、ブルべ用のは上級者用ですね。

 

 そしてさらっと告白するとその気に入っていた冬用windblockジャージはXSで買ったのですが、このシリーズはサイズがすごいタイトなんですよ。普通だとXSでちょうどいい僕ですが、これはギリギリでした。

 僕は40代の太り盛り。しまらなくなりました。何かが。というわけで新しいジャージが必要です。痩せるのは明日から。

 

 そこにバーゲンの話が降ってきたわけですね。

 お目当てはヨランダさん。

https://www.cafeducycliste.com/jp_ja/men-cycling-jersey-yolande-alpine-green.html

f:id:currysenpaisukisuki:20200218225929p:plain

 お洒落な布の袋に入って送られてきました。

f:id:currysenpaisukisuki:20200218230019p:plain

 もう触った感じで暖かそうです。これは期待。IRMAと悩んだんですけどね。

 ちなみに送料が2300円、関税1000円が別にかかりました。20%オフだと期待したほど安くは感じないですかね(^q^)

 

 今度の連休が楽しみになってきました。どこ行こうかな(*'ω'*)

 

ふくつうZwift

 突然ですが、カレー派ですがラーメンも食べます。

 ただしラーメンの方は化学調味料ドバドバな、意識の低いラーメンばかりです。ニラみたいな香りがキツイオプションがあれば足しますし、ニンニクならマシマシです。

 先日にいわゆる二郎系のお店に入って、ニラからニンニクから唐辛子とかマシマシマシにして食べたんですが、その結果、お腹がヤバイわけです。

 正直あんなことをすると、美味しいを通り過ぎて我慢大会になってしまうので後悔するのですが、若い時の癖が抜けないんですよね。

 

 というわけで、SSTでもやろうかと思っていたんですが、お腹からのプレッシャーがびんびん。SSTなんてマジ無理。ちょっと回しただけでトイレへ急降下。

f:id:currysenpaisukisuki:20200217214014p:plain

 というわけで、

f:id:currysenpaisukisuki:20200217213608j:plain

 先日は1時間ほどまったり。そして今日もまた回復せず、

f:id:currysenpaisukisuki:20200217213651j:plain

 何度も途中に足を止めて、おトイレへ。

 

 正直トイレにこもって苦しんだ後に、レーパン履くのってなんだか抵抗がありますよね^^;