currysenpaisukisuki’s diary

カレー好き好きSSK

ロード、サイクリング、その他趣味のブログ。

閑話休題

 梅雨なので、ずっとzwift。

 ダイエットもあるし、心拍管理の都合で晴れれてもローラーかもしれませんけどw

 

 じつは物欲の赴くまま購入したアイテムの一つがBONX。

bonx.co

f:id:currysenpaisukisuki:20180621223738j:plain

 試してみたいんですけど、人と走るのが月に1~2回あるかというレベルなので、梅雨時だとどうにもこうにもw

 友人とのサイクリングが全部キャンセルになってます。

 一応片耳塞がってなければいいはずなので、サイクリングでのコミュニケーションで使ってみたかったんですよね。ハンドサイン、発声では、微妙だなーと感じる場面がしばしばありますからねぇ。風で聞こえないこともありますし。 

 使える機会があったら、インプレッションを書きたいと思います。

 

 

 インプレッションといえばシマノのパワーメーターFC-R9100-P)。

 これも同じショップで出入りしてるお客さんというか知り合いに使い勝手を聞かれたんですが、正直返事に困るんですよねw ある程度使ったらインプレでも書こうかと思っていたんですが、悩ましいので保留していました。

 

 コスパ、デザイン、充電でリーズナブルだと思います。デュラクランク付きです。

 ボタン電池の交換って面倒なんですよね。捨てるのも含めて。

 

 パワーはちょっと、個人的には高めに出てるんじゃないのーって感じています。165㎜を使っているんですが、いろいろ体感上悩ましいところがあるのは本当です。10%くらい高く出てそう・・・? 踏む角度でバグがありそうな・・・?そのうちvector3で同時測定して差がないか見たいですね・・・

 だって僕が境川CRで737wとか出したみたいなログがあって。体重の10倍以上どころじゃないですよ。そもそもサイクリングロードでそんな踏み方しないですよねぇ。

 

 これが特に坂だと、そんな出てるわけないだろってつっこみたくなりますね。壊れてるのか、校正の問題なのか。170㎜みたいな他のクランク長のやつではどうなのかとか、個体の問題なのか考えてしまいます。 

 ショップの人にも試してもらったら「高く出てる感じですね・・・」って言ってたし。

 

 多分どこかの角度か、瞬間バグがありそう感じで、全体的にはこんなもんって落ち着く数字になる感じかなぁ。 

 長時間使うと多分極端に違う数字が出ないと思うので、全体的にはクランク付きであることを前向きに考えてリーズナブルだとは思います。はい。

 

 

 

 

まったりzwift

 ダイエット進捗状況。

f:id:currysenpaisukisuki:20180620185223j:plain

 全体的には体重は下がり傾向。現在8~9㎏おとしたあたりで壁にぶつかっている感じです。

 

 つまめる腹肉も減った感じですが、まだまだつまめます。タニタの体組成計の数字的には全然体脂肪が減らないですねぇ。内臓脂肪もびくともしないレベル。何を測定しているのか呪いたくなります(^q^)

 

 しかし坂の上りに関しては大分いい影響がある感じです。ロードバイク1台分の体重を落としたわけですから、そうでないと困りますけどねw

 鎌倉の内部に潜んでいるクソ坂で試してきたんですが、明らかに楽に上れました。鎌倉もクソ坂の宝庫ですよね。距離が短いのだけが救い。

 那須ロングライドがあるので、もうちょい絞りたいところですw

 

 

 

 

 月曜日は先週に引き続きHWCというグループライドに参加できました。

f:id:currysenpaisukisuki:20180620185746j:plain

 1.8w/kgくらいで走るので、ダイエットにもってこいです。

 Dのグループライドがもう少しあってもいいと思うんです。zwift主催でこういうダイエットライドを増やしてくれないかなw

 

 

 

ポタポタ 双龍 日替わり定食S

 梅雨の合間の貴重な晴れの日がやってきました。

 チェーンとタイヤを交換してウキウキでしたからねw 新しいパーツって気持ちが高まりますよねw どこか出かけたいなと思っていましたので、ここで晴れが来るのは素晴らしい。

 

 一瞬だけヤビツ行こうかと思ったんですが、濡れた路面だろうなーと考え却下。

 おそらく連日の雨で道路がウェットなところが多いかなーと判断し、ゆるふわポタリングすることにしました。

 

 そういえばしばらく双龍に行ってない気がしたので、鎌倉・江の島経由で双龍へ。

f:id:currysenpaisukisuki:20180619183030j:plain

 ええ天気や!

 

 さてタイヤ交換とチェーン交換は本当に素晴らしいですね。

 漕ぎだしからまるで違います。ちょっとパワー込めた時の、きちんと追随してくる感じとか、チェーンがしっかり張ってる感といいますか。自転車が若返った感じ。乗っててニヤニヤしちゃいます。

 いやー、微妙な状態で乗り続けてすまなかった。

 

 境川CRを北上し、双龍へ。

f:id:currysenpaisukisuki:20180619183441j:plain

 キャラクターの双龍ちゃんも可愛らしいですね。店内はいかにもサイクリストって感じのお客さんで一杯。サイクルラックもあるし、監視カメラもあるし、自転車が起きやすいのはとてもいいですよね。

 

 さてメニューをどうするか考えたんですが、日替わり定食のSサイズをチョイス。

f:id:currysenpaisukisuki:20180619183618j:plain

 双龍はボリュームの調整が難しい・・・Mサイズにすると僕には多いんですよ。しかしSサイズだと微妙なライス量に半ラーメン。正直ちょっと物足りません。ダイエットしてるから、今はちょうどいいといえばちょうどいいw

 裏メニューは基本的にボリュームがあります。普通のコンディションでもちょっときつい。

 亜美ちゃんセットみたいなボリュームのメニューがもう少し欲しいですねw

 

 美味しゅうございました。

 

 

タイヤ交換・チェーン交換

 そろそろ交換した方がいい気がすると思っていたのがタイヤとチェーン。

 特にチェーンは1万1千kmまで引っ張ってしまいましたw とりあえず乗れてるし、変速も問題ないし、チェーン落ちもしないし。途中の整備で一回チェーンを詰めてもらったこともあってか、使えてたんですね。

 

 タイヤも5000㎞弱で、なんか薄くなったような。

 

 そんなわけで一気に交換。

f:id:currysenpaisukisuki:20180618200410j:plain

 デュラのチェーン!

f:id:currysenpaisukisuki:20180618200431j:plain

 ピレリのタイヤ!

 

 チェーンはアルテグラが割高感を感じるお値段設定ですね。今回もデュラでいきます。

 

 ピレリのタイヤもいいですね。

  P ZERO VERO 4Sを使っていたんですが、今回はP ZERO VERO、ノーマルの方をチョイス。ノーマルの方が転がりがいいとかなんとか。4Sの方がウェットな状態でもグリップがいいらしいのですが、そういう日に走らないことに気が付きましたw

 以前はコンチネンタルのGP4000S2を使っていたんですが、ピレリの方が個人的には好みな走り心地。

 

 

 さて、あいにくの雨模様だったので、とりあえずチェーンを交換してローラーを回してみたんですが超いいですね

 漕ぎだしから軽さが全然違います。僕でもはっきりわかるレベルで違います。滑らかで、ギアチェンジもキビキビ、異音もなし。慣れで問題なかった気がしていただけで、かなり性能を落としていたようです。

 

 きちんとした整備って大事ですねw

 

 

welcome to this crazy world♪

 ロードに興味があるという友人を誘ってサイクリングをしてきました。

 

 手持ちのwilier GTRをフラットペダル化、ついでにスプロケットも28Tと大型化・・・!

 実は28Tって今回、初めてショップで許されたんですよ。

 

 僕がお世話になっているショップの店員さんが厳しくて「安易に28Tにすると成長が止まりますよ」「どんどん走って、山も行って、それで足りないと感じてからにしましょう」と、これまで25Tより軽いスプロケットを入れさせてくれませんでした(^q^) 

 ポタリングメインの僕には厳しすぎるんじゃないかと思うんですが、おっさんでも成長できると言ってくれていると考えてずっと25Tライフ。

 GTRのパーツ入れ替えをお願いするときに、初心者案内ライドであることを強調することにより許されましたね。

 

 今回案内することになった友人もアラフォー。

 運動経験は学生時代で止まって、仕事はデスクワークがほとんどというスペック。

 僕は空気が読める男なので、とりあえず境川CRを利用して江の島に向かう往復約35㎞のコースとしました。

 一部の廃人たちにたった35㎞じゃ自転車を楽しめない、坂とかもう少し入れた方が達成感が出るんじゃない?などというアドバイスをいただきましたが、それはもう自転車ワールドにどっぷり浸ってしまった人の発想ですよね。

 前傾姿勢の自転車どころか、自転車に乗ることそのものが数年ぶり、ギヤチェンジも分からないレベルの人に要求することではありません。まずは乗ってもらう・体験してもらうことが何よりも重要な目標です。

 

 境川CRのそばまでは車輪行

 そして、

f:id:currysenpaisukisuki:20180617195317j:plain

f:id:currysenpaisukisuki:20180617195326j:plain

 無事江の島に到着。

 

 友人も自転車楽しいと言っておりました。またやっぱり35㎞でも十分疲れたようですね。足よりも首・肩回りに負担を感じたとのこと。前傾姿勢に慣れてないですからねぇ。35㎞じゃ足りないとか言っていた廃人さんたちがいなくて良かったです。

 

 今回GTRを貸して、再来週にまた一緒に軽くサイクリングをする予定を組みました。

 自転車の世界にどっぷりはまってもらいたいところですねw

 

 

 

vivosmart HR Jバンド交換

 心拍計として手首装着型のvivosmart HR Jを使っていました。

 先日ローラーでも回そうと思ったところ、バンド部分がぶちっとな。

f:id:currysenpaisukisuki:20180616192158j:plain

 かなC-。

 

 まあバンドなんて交換できるだろーと軽く考えてamazonさんを漁ってみたんですが、ガーミン正規の交換用バンドはない様子。代理店かどっかに送って数千円支払って直してもらうことになるっぽい。

 それは面倒というか、その間心拍計が使えないのは困ります。

 

 そんなわけでamazonガーミンさん互換ベルトを購入してみることにしました。

 

 ガーミンさんの商品ラインナップが豊富すぎて、思わず別の型番のベルトをぽちりそうになりました。気が付いてよかった。

f:id:currysenpaisukisuki:20180616192740j:plain

 

 やたら細い専用ネジでベルトが留められているので専用工具付き。

 

 ブラックを選びましたが、正規品のブラックと微妙に色合いが違います。またちょっと安っぽいゴムって感じw また長い方のバンドでした。

f:id:currysenpaisukisuki:20180616193109j:plain

 専用工具を使ってばらして、

f:id:currysenpaisukisuki:20180616193142j:plain

 さくっと交換。(バンドの右と左で色合いが微妙に違うのが分かります?)

 

 レビューを見て精度が心配でしたが、まったく問題ありません。装着感もこっちのベルトの方がちょっと柔らかいゴムっぽいですが、問題なく使えます。

 これで1298円なら納得できます。

 

 ネットを見ると結構バンドが切れたって人を見かけるので、ガーミンさんも交換バンド売って欲しいところですよねぇ。

 

 

 

 

夏用ジャージ雑感

 完全に夏です。暑すぎます。

 夜の7時ってこんなに明るかったっけ?って、おっさんなのに思ってしまいます。

 

 そんなわけで装備はほぼ夏。最近購入した夏ジャージのインプレッションを残しておこうかと思います。

 僕はオタクなので、いわゆる痛ジャージも嫌いではないのですが、一部の友人がサイクリング時にあまりいい顔していないのも知っています。というか年明けに「痛ジャージはやめてくれ」っと言われました。けもフレジャージとか買っていたのですが、空気が読める男として普通のジャージも用意しておきましょう。

 

 多くの友人に勧められるのがRaphaです。まあRaphaはちょっと押さえていてもええでしょう。しかし全部Raphaでまとめるのもあれなので、個人的に気になったジャージをいくつか購入してみました。

 

 Rapha Pro Team Flyweight Jersey

www.rapha.cc

 あえてピンク・XSを購入。

 いやー、マリアローザ格好いいです(^q^) ジロ・デ・イタリアを見たら、ピンクのイメージが変わりますよね。

 サイズ感は普通のXSって感じです。着心地も良く、さすがRaphaさん。

 しかしこれ洗濯が面倒なんですよね。洗濯機の脱水はNGで、手で軽く絞って干すんですかね。

 

 

 Relic サビク 半袖ジャージ

reric.jp

 グレイ・サイズSを購入。

 微妙にゴワゴワしたメッシュという肌触り。この微妙なゴワゴワ感は好みが分かれるかもしれません。 

f:id:currysenpaisukisuki:20180612192957j:plain

 裏面生地のアップですけど、このポチポチが微妙なゴワゴワ感を生んでいる気がします。宣伝に書いてあるほど前傾姿勢や空気抵抗にメリットがあるかどうかは、おっさんライダーには感じられませんw

 日本メーカーだけあってサイズ感はしっくりきますね。

 この前とあるヨーロッパメーカーのサイズ表見てたら身長172㎝以下はXSって書いてあってびびりました。

 

 

 ビエンメ [Biemme] POISON JERSEY 半袖ジャージ

www.cb-asahi.co.jp

 メーカーページが見つからなかったのであさひサイクルでw 僕が買ったのはワールドサイクルなんですが、そっちもページが見つかりませんでした。

 イエローブラック・XSを購入。そろそろツール・ド・フランスの時期ですからね。ここはイエロージャージも用意しておきたいところです。子供の頃はイエローといえばカレーとか、大食いとか、ダサい印象でした。しかし今は安全意識が高い、イケメンカラーの気すらしてきます。

 さてビエンメといえばワールドチームにもジャージを供給している老舗とかなんとか。かなりレーシーでピチピチと聞いていましたが、これはXSでも意外とゆるさがありました。Sだと僕では間違いなくぶかぶかですね。

 肌触りはなめらかでいい感じで好みです。サイズ的にちょっと次買うのは難しいかなぁ。

 

 

 KATUSHA SUPERLIGHT Jersey SS 

SUPERLIGHT Jersey SS - Deep Teal Blackkatusha-sports.com

 カチューシャです。カチューシャといえば自転車レース見てたらカチューシャアルペシンで何度も聞きますよね。

 そういえばジャージ作ってたことに気が付きました。

 それにガルパンおじさんとして、カチューシャという名前は悪くありません。痛ジャージを好ましく思っていない友人も、僕がカチューシャのジャージを着て心の中で俺はいまカチューシャと一体!つまり事実上ノンナ!とかほざいていても分からないわけです。

 グリーンのXSを購入。

 サイズ感としてはこれが一番タイトですね。ダイエットしてなかったら着られなかった可能性があります。マジで。RaphaのXSより厳しい印象がありました。

 しかし一番好印象です。

f:id:currysenpaisukisuki:20180612200705j:plain

 肌触りはなめらかながら、背面はメッシュのようになっていて、かなり蒸れ防止・放熱してくれそうな感じ。

 欠点としてはXSのせいなのか背面ポケットがちょっとタイトな感じ。荷物が多いと厳しいかもしれません。

 

 

 番外:STAR WARSジャージ

www.wiggle.jp

 痛ジャージを避けたいと言っても、世代的にスターウォーズといえばつい買いたくなってしまいます。

f:id:currysenpaisukisuki:20180612201609j:plain

 他のジャージのように機能的に宣伝しているようなところはありませんが、生地の肌触りはよくなめらかで、普通のジャージとして問題ありません。

 このジャージなら友人も許してくれるんじゃないだろうかw

 

 

 基本的に今回紹介したジャージはどれも悪くありません。全部好みやデザイン、コスパとかで選んで後悔しないと思います。冬用と違って、夏用は性能差がわかりにくいんじゃないですかね。スーパーロングライド・タイムアタックでは差があるかもしれませんが、ポタリングでは全然差が分かりませんw

 

 他にも二つジャージを購入しているのですが、それはまだ着用してサイクリングしてないので感想はそのうちということでw

 KATUSHAが想像以上に良かったですね。今回のベストバイだと思います。